Post Production

オンライン編集

EDIT-506Adobe Premiere CC / Autodesk Flame Premium【2018.3.1】

Premiereでのオンライン編集とFlameでのオンライン編集に対応。PremiereとFlameは同時には使用できませんので、どちらを使用するのかを事前にお教え下さい。Premiereでのオンライン編集は、バージョンやPlug-inの互換性が取れればオフライン編集のデータをそのまま使用可能な場合もあります。Flameでのオンライン編集の場合でも、アシスタント用のMacでPremiereからデータ書き出しを行うことは可能です。

EDIT-506
  • EDIT-506
  • EDIT-506
■Adobe Premiere SYSTEM
 
▶Main Software
・Adobe Premiere CC
・Adobe AfterEffects CC

▶Main Hardware
・Mac Pro (Late 2013)
 Intel Xeon 2.7GHz 12-Core

▶Plug-in Software
・Sapphire 9

▶Storage
・PROMISE Pegasus2 R8 24TB
■Autodesk Flame SYSTEM

▶Main Software
・Autodesk Flame Premium
 2018.3.1
 
▶Plug-in Software
・Sapphire 9

▶Main Hardware
 Linux Workstation HP Z840

▶Storage
・Autodesk StoneXR(22TB)

▶LTO-5 DRIVE
・Dell PowerVault LTO-5-140
■SUB MACHINE Mac

▶Application
・Adobe Premiere CC
・Adobe AfterEffects CC

▶PC
・Apple MacPro 2 × 2.4GHz
 6-Core Intel Xeon
・Blackmagic Design
 DeckLink 4K Extreme


■SUB MACHINE Lynux
※持ち回り

▶Application
・Flare / Flame Assist

▶PC
・Z840
■VTRデッキ

▶HDCAM-SR
・SONY SRW-5800

▶HDCAM
・SONY HDW-M2000
・SONY HDW-1800
■フラッシュ・アンド・
 パターン・アナライザ
 (パカパカチェッカー)

・Cambridge
 Research Systems
 Harding HFPA

※VTRデッキ及びHardingの
 設置場所はマシンルームです。